アウトドア、釣り、旅行用品から検索
釣りから検索
釣り仕掛け、仕掛け用品から検索
その他仕掛け用品から検索

ポケットオキシ 酸素入れるときに便利なチューブ付き

ポケットオキシ 酸素入れるときに便利なチューブ付き
サンゴ堂特注仕様 袋に酸素入れるときに便利なチューブ付き! 小さくても酸素の濃度が違う
ポケットオキシ 携帯酸素発生器です。 この小ささでなんと酸素10L! ホームセンターなどでうっている某、カセットコンロせ有名なメーカーの酸素缶がこの3倍以上の大きさで酸素5Lですから、これがいかに高濃度かおわかりかと思います。  登山などで口で吸う分には酸素薄くてもいいんですけど イカを袋にいれてもってかえってくる場合、イカ袋には海水が必要です。わずかな空間に酸素も入れないといけないので高濃度のほうが「イカが死なない!」ということになります。 

なお、サンゴ堂で販売するポケットオキシは「100% イカ用であろう」ということで専用の特注チューブ(20cm)をおつけしてます。 このサイズが微妙に太くてなかなか合うサイズがないんですよ。一番ぶっといゴム管でもガバガバだし・・・ CRCのノズルの先じゃ細すぎだし・・・ 結局、特注で作らせました。 これでイカ袋にも漏れずにエアを入れやすくなりました。 袋の先は輪ゴムでとめてもよし、きゅっとヒト巻き縛っても大丈夫です。